禁煙外来やっています。オンラインも対応。


こんにちは。
新潟市・万代の内科・呼吸器内科、万代メディカルクリニックです。
当院では、たばこを吸っている方の心にある「禁煙への意志」を全力でサポートします。
以下に禁煙外来についてお示しします。

【保険適用の条件】
以下の条件をすべて満たす方は、保険診療で禁煙治療を行うことができます。
(1)ニコチン依存症を診断するテスト「TDS」が5点以上
 ※TDSはこちら→https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/tobacco/yt-048.html
(2)1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上(35歳以上の方のみ、34歳以下の方はこの項目不要)
(3)すぐに禁煙する希望がある
※過去に禁煙治療を受けた方も、前回の治療から1年以上経過すると、再度保険診療で禁煙治療が受けられます。これらの条件を満たさない場合、自費での治療となります。

【費用】
保険診療での自己負担額は約13,000~20,000円で、1日1箱吸っている方であれば、たばこ代の2ヶ月程度です。

【禁煙薬】
「チャンピックス(飲み薬)」と「ニコチネルパッチ(張り薬)」の2種類があります。
現在はチャンピックスが入手できない状況にあり、ニコチネルパッチのみとなります。
(チャンピックスでの治療が再開できる目途が立ちましたら、再度ご連絡いたします)

【禁煙治療のスケジュール】
以下の通り、全12週となります。
コロナ禍の今は、最初から最後までオンライン診察で行うことも可能です。
 初回診察:対面またはオンライン診察、呼吸機能検査、禁煙薬の処方(15分程度)
 2回目診察(2週目):対面またはオンライン診察(5分程度)
 3回目診察(4週目):対面またはオンライン診察(5分程度)
 4回目診察(8週目):対面またはオンライン診察(5分程度)
 最終診察(12週目):対面またはオンライン診察、禁煙の確認(15分程度)

アイコスなどの加熱式たばこも、保険診療で禁煙治療をすることができます。
たばこを止めることに遅すぎることはありません。
禁煙をお考えの方、お気軽にご相談ください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。